体を絞る。

DM(デブまっしぐら)防止計画が発動して早一週間。
今回は約3か月のスパンで動いているので、早すぎず、遅すぎず・・・ペース配分って大事^^;!

最初の一週間は徹底的なデトックス。特に夕食は野菜や卵といったスープのみで、炭水化物は摂取しません(これはこの先もそうなのですが・・・)。朝はフルーツと紅茶。お米はお昼だけ!うどん、パン、パスタ、ピザなどの粉もの系は基本的に摂取禁止。もちろん「お菓子」の類も全面禁止命令が出されています。先生から「(先ほど挙げた食品類を)たった3か月の間でさえ我慢できないなら、もうそれは病気です」とのコメントがあって、思わず笑ってしまいました。まぁ確かにそうだろうな・・・。本当に食べたいものを口にしているのか、それを確かめる期間にもなりますよね、ダイエットって。

体を絞るには運動と、食事のタイミングのコントロールが非常に大切なのだと感じています。どんなに体に負担の少ない食事であっても、19時までに夕飯を食べ終えるのと、22時過ぎに食べるのでは、体への負担が全く違ってきます。早い時間に夕食を終えると、翌朝本当に体が軽い!

今週からはもう少し緩く、夕飯時にお肉とお魚がOKに。レシピもレパートリーを増やして、楽しみながら体の変化を感じていきたいと思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)