明かりをつけて、お花をあげて。

今日は桃の節句ですね。朝から強めの雨模様(そして寒い!)なのがちょっぴり残念ですが・・・。軒先に咲いている梅もほころび始めて、嗚呼春がやってきたのだなと感じます。

今日は川井弘子先生によるグループレッスンに参加してきました。
常連の生徒さんから始めましての方まで(私も殆どはじめまして状態ですが^^;)、曲のジャンルも幅広く、賑やかで充実したレッスンでした。意味のある見取り稽古ができるって幸せだと思います。

自分の課題は、相も変わらず、山積み・・・^^;

先生からアドバイスを頂いて、次回からはイタリア歌曲に挑戦してみようかという境地至りました。
今年はどの占いで見ても「学びの年」なのですが、まさか歌のてこ入れをするなんて。さっそく歌曲集からどの曲が良いか、他の方と似ないように、かぶらないように・・・と選曲中。音大受験をするわけでもないので縁遠い世界だと思っていましたが、覗いてみると耳にしたことのある曲、素敵な曲がたくさんあるんですね。食わず嫌いは良くない!

結局、やっぱり基礎に立ち返ることになるのだと、今までの月日を振り返って感じる桃の節句の夜です。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)