梅が咲き綻ぶ春。

遂に新元号が発表になりました。
・・・「かっこいいな」と思いました。第一印象。

一本筋が通って、凛とした国造りという印象です。
赤ちゃんの名づけも「令」の字が流行るのでしょうか。あとは万葉集からの引用ね。これを機に日本人全体の日本文学への理解というか、関心を抱くきっかけになればいいのかなとも思います。印刷業界と出版社は特需に沸いているようですが・・・いや、印刷屋さんはあと一ヶ月、寝る間もないほど忙しいでしょうね。

今日は年度始まりで朝から移動中の電車も激混み。フレッシャーズの皆さんも、せっかくのスーツやらコートが台無しです・・・明日からが本当の意味でのスタートだと思いますので、今日はまずゆっくり休んでほしいです。いやしかし、いきなり休みなしで5連勤って心が休まらないよね・・・。

漢字の意味も成り立ちも、難癖いちゃもんをつけだしたらキリがないんですから、取り敢えず口ずさんでみませんか。きっと昭和の時も平成の時もあーでもないこーでもない言われたんでしょうね^^;令和、れいわ、レイワ、reiwa…..何だかいいです。5月1日の深夜のNHKニュースとか「令和元年」ってアナウンサーの人が話すんですよね、ちょっとテンションが上がる笑!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)