一時代の大晦日の日を迎えて。

遂に、平成最後の日が来てしまいました。
まだまだ実感がわきませんが、本当に一つの時代が終わってしまうようです。

新しいもの好きですぐに忘れる日本人、きっとすぐに新しい元号にも慣れて、とりとめもない日常が流れていくのだろうと思いますが、それでも今日は30年も続いた「平成」にとって大晦日の一日。これまで過ごした時間を振り返って、次の時代、どう生きていきたいか、何をしたいか、改めて見つめ直す、いいきっかけの時間になるのではと思います。せっかくの連休ですしね・・・と言いつつ、休みなしで働いて下さっているたくさんの人たちに心から感謝。きっとお店も普通に開いてますよね、明日・・・。

今日は借りていたCDを返した足で地元の神社に平成最後のお参りに行って、自宅の掃除と家事を済ませて、あとは自宅でゆっくり・・・する筈^^;

明日は令和元年。
まだまだ日常は洗濯機の脱水モードみたいですが、気持ちも新しく、背筋を伸ばして、過ごしていきたいと思います。

昨日は平成最後の演技レッスン。人と合わせると思いもよらない化学変化が生まれて、やっぱり楽しいし、深まります。数日後には夏公演の稽古も始まるし、想像以上に早く過ぎていくぞ、このお休み・・・。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)