新しい靴、古い靴。

聖地巡礼の旅、掛川花鳥園編が壮大になりすぎて、書き終える気がしません。長編小説みたいになってきたので、もう少し分けようかな・・・。9月になってしまいました。

さて、今の現場、本当に忙しい!段取り8割、本番2割なんていいますが・・・好きな事とか得意な事ならいいですが、苦手な分野で段取りを考えないといけないとか、本当に苦痛というか、しんどいですよね^^;来月までなので、慣れるということはないと思いますが・・・取り敢えず、無事に乗り切りたいと思います。睡眠時間を意識的に増やしているせいか、咳喘息も今のところ顔を覗かせていませんし、あとはサプリメントフル活用だ^^;!

今、家の中のものを壮大に整理しています。
元々片づけが趣味のようなもので、捨てるのにも抵抗がないのですが、それでも包囲網をかいくぐって生き延びている代物がいたんです。そう、それは・・・

「靴」

気に入ったものは割と潰すまで履いてしまうので、最近は同じ型の色違いをあらかじめ購入するようになりました。ローテーションで多少はごまかせますが、それでも一定の時期が来れば寿命がやってきます。

日常使いの靴はまだ「捨て時」が分かりますが、困ったのはダンスシューズでした。
初めて購入したジャズシューズなんて、それこそ10年くらい履いていました。今年の頭に念願だったハイカットタイプに買い替えましたが、出番がなくタンスのこやしに・・・。もっと困ったのはヒールシューズです。専門学校の卒業公演で購入し、ストラップが壊れても布用の接着剤でごまかして履いていましたが、もうその靴を履きたいとは思えませんでした。必要ならミルバかチャコットでまた買えばいいし^^;と思い処分することに。

レオタードとショートパンツ、欲しいデザインがいっぱいあるんですよね。なるべく視界に入らないようにしていますが^^;先日うっかりミルバに立ち寄ってしまったので大変でした。今年の頭に購入したサヨリの白鳥シリーズのレオタードも1回しか着ていないのに・・・。レオタードを着倒すくらい、来年はダンスレッスンを入れたいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)