「マイセン動物園展」へ行ってきました。

「マイセン動物園展」へ行ってきました。

小雨が降りそうな怪しい雲行きになった午後、パナソニック汐留美術館で開催されていた「マイセン動物園展」へ足を運んできました。

3連休の中日、イマイチのお天気でしたが、場内は大盛況でした。
日本人に人気のマイセン、しかも動物モチーフを中心の展示会ということで、場内はとても華やか!カメラ撮影Okのエリアもあり、(会場後半に展示されていた動物さんたちは大半が撮影NGだったので、心のカメラにしっかり収めてきました)、目と心をうっとりと潤してきました。

前半は可愛らしてくて華やかなデザインの陶器がズラリ。シャンデリアまでありました。
星占いが好きな人は、どこかで神話に辿り着くと思うのですが、そこに登場するような神様たちがモチーフになっていたり、四大元素をモチーフにした陶器も多数ありました。作る方も凄いですが、デザインする人も凄いな・・・。本当に目の保養!公演ポスターを作る時の参考にしたい。鳥さんがモリモリに盛られているティーセットやら大きな壺やら、写真に撮ろうにも収まりが難しい。早々に諦めました。

後半は躍動感あふれる動物たちのコレクション。大半が写真撮影NGでしたが、前半のデコラティブな作品とは質感の違う、動物の躍動感や獰猛さが感じられて、見応えがありました。デッサン画も飾ってあり、その精密な模写に目が釘付け。ディズニー作品(バンビかな?)も実際に動物が動いているところを事細かくデッサンしていた記録が残っていますが、あれだけ作り込むからこそ、あのつるつるの陶器に筋肉の躍動感や皮膚の伸び縮みが表現されるのでしょうね。

そして、出口付近に飾られていたカワウソがとても可愛くて・・・まさか最後にトラップが仕掛けられているなんて。

図書館で借りていた本、ようやく3冊読了!新しい本も借りてきたので、何とかやりくりして読み終えなければ^^;稽古があるとのんびり本も読めないので、束の間の贅沢です。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)