始まる人、終わる人。

今日、街中を歩いているとつばめのツバクローみたいになっている集団をぽつぽつ発見・・・。

そうか、きょうは10月1日。内定式が行われた会社も多いのですね。お昼に立ち寄ったレストランも貸し切り・・・中はスーツ姿の人でいっぱいでした。あと半年後には一緒に働くことになる上司や同僚と初めて一堂に会する機会ですから、きっと入社式より緊張する1日かも知れませんね。人によっては、今日をきっかけに入る会社を考え直す人もいるでしょうし・・・悔いのない選択をしてほしいと思います。どちらを選んでも後悔するし、後悔もしません、多分!笑。

ふと思い返せば、電車で移動していた昨日の夕方過ぎ、大きめの荷物やら、お花を持った人の姿がちらほら目につきました。先週の金曜日も同じく・・・昨日は9月末。人によっては今日が定年退職とか、転職etcで最終出勤日だとか、そういった方も多かったのかもしれません。

別れの季節といえば、学生だと3月が定番ですが、学生を終えて社会に出ると、9月だったり6月だったり・・・はたまた、人の入れ替わりが激しい組織にいると、しょっちゅうお別れと出逢いを繰り返したり。お別れの寂しさより、お別れの準備(周囲に配るお菓子だったり)に忙しく、ゆっくり時間や人を惜しむことが少なくなったように感じます。

そういえば、昨日は宝塚歌劇の花組トップスター・明日海りおさんも大劇場で最後の公演をされましたね。当日券を求めるファンの方々で、劇場周辺は凄い人だったとか・・・本人も大変ですが、周囲の人たちも大仕事ですね。まだ東京での公演もありますし、ご本人と関係者の皆様にとって、最後まで素晴らしい公演になればいいなと思います。

始まる人と終わる人、来る人と去る人。色々な人の間を通り抜ける風が気持ちのいい季節です。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)