渋谷『Parfaiteria beL』へ行ってきました。

渋谷『Parfaiteria beL』へ行ってきました。

久々に会う友人のおすすめでこちらのお店へ。

こちらは「夜しか営業していないパフェ専門店」という、かなりニッチなお店。
北海道発祥(らしいです)の「お酒の〆にパフェ」文化が東京でも味わえる、とのこと。周囲に北海道出身の知人がいないので定かではありませんが^^;

メニューは6品。季節限定の商品もありました。北海道の食材をふんだんに使用しているということで、東京にいながら北の食文化を楽しむことができます。パフェ、というと甘くて重いクリームが頭に思い浮かびますが、こちらはお酒の〆ということで、ソルベに力を入れているとのこと。

内装もおしゃれに仕上がっていて、客層も大半は女性客でした。店内はテーブルとカウンターを含めて30席弱。金曜の夜だったせいか、利用時間は1時間と結構タイトでした。予約しないと、遅い時間帯でもかなり並ぶようです。お食事をしながらゆっくり話すというよりは、インスタ映えする可愛いお店で1日の締めのスイーツを味わう・・・という使い方がベストかもしれません。お食事内容と立地条件を考えると、コストパフォーマンスは妥当かな、と感じました。本当にパフェしかないので、お食事が目的の方は別の夜カフェをお勧めします。

写真は北海道産の大豆「とよみづき」を使用した大豆珈琲。珍しくてオーダーしました。
カップ&ソーサーがiittala!実は以前、仙台の「ホシヤマ珈琲」にお伺いした際、同柄のネイビーの食器でコーヒーを出して頂いたのです。まさかここで再びお目にかかれるなんて・・・肝心のお味ですが、舌触りも大豆の感触が残っていて、ほんのり大豆の甘さが感じられる優しい味わいでした。

さりげなく、お店のお姉さんたちのエプロンにはシマエナガやエゾモモンガなど、北海道のどうぶつの缶バッヂがついていて、それも嬉しかったです。嗚呼冬の北海道の動物たちに会いたい。

渋谷は美味しいお店がたくさんありますよね。
こちらのブログに紹介できていないお店がたくさんあるのですが・・・それはまた追々。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)