映画館ごとの対応について

都内の映画館も徐々にクローズや払い戻し、当日券のみ販売など、それぞれの劇場ごとの対応策が出揃ってきた気がします。備忘録もかねて、こちらに・・・。

TOHOシネマズ株式会社
座席指定券の払い戻しに対応してくださるとのことです。
※ただしムビチケ等、前売り鑑賞券は対象外とのこと。

ユナイテッドシネマ・株式会社
当面の間、WEBも含めて当日券のみの販売とのことです。(YEBISU GARDEN CINEMAも同様)

シネマサンシャイン
WEB上での前売りについて、当該日前日の21時からの販売になるとのこと。窓口は当日券のみ販売のようですね。

テアトルシネマグループ
当面の間、チケットの払い戻しに対応するとのことです。ただし、受付期間は上映時間前までですので、お気をつけて。
※ムビチケについても再度利用できるよう、対応してくださるとのこと。ただし、購入番号が分かる場合のみです。

イオンシネマ
当面の間、チケットの払い戻しに対応するとのことです。ただし、受付期間は上映時間前までですので、お気をつけて。
※ムビチケやイオンシネマが発行しているシネマチケットでチケットを予約した場合も、再度利用できるように対応してくださるとのことです。

私が過去にお世話になった劇場のみ記載しています。そして、ご来場の際は各劇場へ直接お問い合わせください。どの劇場も、基本的に予約した劇場へ直接足を運んで払い戻しの依頼をすることになるようですので、最後はやはり人力か。

また、各所「体調不良のお客様はご来場をご遠慮ください」とありますが、平時の時でも具合が悪いのにわざわざ映画館へ行く人なんて滅多にいないと思いますので、この辺りは良識ある行動を、ということで。

ル・シネマなど、自主的にcloseしている劇場もありますね。でも、こういう時だからこそ、お芝居を見て栄養補給をしたいものです。
(今回の八つ墓村しかり、観たいお芝居を観れるときに見逃して後悔したことが何度ある事か・・・。)

「黒い司法」「JUDY」来週見に行く予定ですが、春休みの子供向け映画をはじめ、公開延期が決まった作品も多いですよね。公開したところで肝心のお客さんが誰も来ないのであれば当然ですが・・・GWを狙った4月公開の映画とかどうなるのでしょうか。夏休み公開映画とどうバッティングしてくるのか、そのあたりも気になります。

こういう時に娯楽・エンターテインメントは真っ先に打撃を受けますね。日常の幸せがあっての商売なのだと痛感します。でも、町のパチンコ屋さんは普通に営業していたりする・・・従業員の方の生活などもあることは重々承知していますが、子どもたちが集まる場所でないとはいえ、不特定多数の人が集まる場所。営業縮小は難しいのでしょうか・・・いや、こういう時だからこそ必要な息抜き、とも言えるのか^^;

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)