窮屈な夏。

緊急事態宣言、一応?解除されたようですね。
晩秋から冬にかけて第二波、第三波と続くでしょうから、小休止といったところでしょうか。と言いつつ、ライフラインや人の命を預かる仕事をしている人には関係ない話ですよね。本当に頭が下がります。

さて、私が以前通っていたダンススタジオも営業再開したようです。
先日、営業再開に当たる諸注意の案内が届きました。受講者数を定員の半数にする、完全予約制、受講中のマスク&靴下着用必須など・・・ストレッチ系のゆる~いクラスであればまだしも、踊りこむクラスでマスク着用は結構厳しいのではないか・・・などと思いましたが、スタジオも経営していかないといけませんし、この夏はあちこちで試行錯誤の夏となるのでしょうね。というか、今しておかないと秋冬に備えられない^^;

9月を過ぎれば本格的な不況も来るでしょう。テレビドラマは6月から撮影再開の流れがあるようですが、秋以降どうなるのか・・・スポンサーが資金提供できないとなると厳しいですよね。舞台はまだまだ先になりそうです。聞いたところ、稽古場として使っているビルのオーナー側からNGが出て稽古ができない劇団も多いようです。稽古場は使えない、集客もままならない・・・向こう2~3年を見据えた鍛錬をしていきたいと思います。生き延びるんだ!

2~3年経てば、自分に求められる役割やポジションも変わってくると思います。そこを見据えて、というか、流れる時間の現実を受け止めて備えることも必要ですよね。ずっと同じではいられないのだから・・・。

明日は久々の外出です。最近はいつも雨模様ばかり^^;

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)