これからの事。

これからの事。

このような情勢になった今、これから先の事をちょっと考えていたりします。

きっかけは今月初め。以前治療した歯に違和感を覚えたからです。

私は幼少期から結構歯を治していまして、かなり前に治したものもあります。定期健診にも通っているのですが、この情勢になり検診の予定が延期。その間にあちこち出てきたぞ・・・という状況です。

歯の治療って、一生なんですよね。集中して通わないといけない時期もあるし・・・。3カ月に一度の定期健診は一生欠かせません。

恐らく、向こう2~3年、お芝居を打つのは難しいのではないかと感じています。特に集客の点で・・・。
よほど経済的な基盤があり、確実に収入が見込めるような商業演劇(東宝、宝塚、四季とか、最近だと2.5次元系の舞台?)ならまだしも、興行が可能な条件として来場者の検温やマスク着用などが必須になった場合、それを準備するのは劇場サイドですよね。ギリギリで回している小劇場系の劇団に、そんな余裕があるとは思えません。ある程度集客力があれば別でしょうが・・・。

そもそも、「ソーシャルディスタンス」の名のもと、座席の間隔をあけてチケットを販売して、妙に間の空いた「満席」の客席を前に公演したいですか?と問いたい・・・いや、生活もあるのでそんなことは言っていられませんが^^;今までの半分から3分の1の収益でやっていけるとは思えません。満席の状態だってスポンサーがいないと収益面では相当厳しかったところが大半の筈です。

話しはそれましたが^^;
こういった状況がしばらく続くならば、この2~3年を通して、歯の治療に集中して取り組むのも悪くはないのかな、と思ったのです。月々にかかるお芝居等のレッスン費用を全て歯科治療に回すのも悪くはないのかな・・・とも。そうしたらこのブログは歯科治療ブログとしてリニューアルだな^^;

あらゆる「資産」の中で、100%確実に目減りすることが分かっているのが「健康」です。減るスピードを緩やかにすることは出来ますが・・・。10年後、健やかな体と心で生きていくためにどうすれば良いのか、色々と思いを巡らす日々が続いています。歯科治療に無頓着だった親を恨んでも始まりませんので^^;今、足元を見つめて。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)