手を挙げ続けろ!!

手を挙げ続けろ!!

牛歩の歩みと言いますか、いかんせん、何事も話が進まない時というのがあります。

てくてく、どころか、えっちらおっちら・・・。

いくら占いで「今は絶好調!攻め時!」とか言われても、自分だけで物事が回っているわけではありません。周囲のタイミングだってあるわけですから・・・。

「ダメな時はダメなの!お財布を満月に向かって振ろうが、エネルギーチャージしようが、ダメな時はダメなのよ!」

昔、某占いの先生から聞いた言葉です。笑ってしまいましたが、良いこと言うでしょ?笑。

本当にそうなんですよね。物事って、動かない時は動かない・・・。
すたすた、しゃなりしゃなりと歩きたいのに・・・。

こんな時だからこそ、ウェブサイトの整理とか再構築とか、あれこれとテコ入れをしています。

「寧耐は事を成す」

お恥ずかしいですが、先日、初めて目にした言葉です。
西郷隆盛の言葉だそうですね。

発信して待つ。

こんな時だからこそ、「私はここにいる!」と勇気を出して手を上げ続けなければなりません。オーディションだって全く決まらない時もあればサクサクどさどさ決まる時もあるわけで・・・。「はい!次は私!」と声を上げなければ、誰の目にも止まることはありません。

ただ、ここ数日肌身で感じていることは・・・これから半年で、これまでの常識が本当にひっくり返るのだということです。というか、ひっくり返さないと生きていけない^^;あちこちで聞く言葉ですが、本当にそうなっていくのだろうな。

多分、大きな時代のうねりと無縁で生きていける人たちも一定数いるのかもしれません。しかし、多くの人は「何となく」「適当に」やり過ごしてきたこれまでの生き方が「棚卸し」され、評価され、生き方(職業だけでなく、住む場所なども)を変えざるを得ないのではないかと感じています。自戒も込めて・・・。

写真は先日訪れた新江ノ島水族館のペンギンさん。太陽の光が当たる場所で日光浴?かと思いきや・・・うたた寝していたんです!可愛い・・・今はこんな気持ちになる事が必要なのかもね^^;!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)