小さな点が繋がって、星座になる。

向こうしばらく、また雨の日が続くようですね。
冷たい上に風も強いとしんどいな・・・。

さて、そんな昨日は映画「ある画家の数奇な運命」を観てきました。天気予報で変える時間帯に雨マークが出ていたのですが、すっかり傘を忘れて外出。終わって外に出ると、案の定ぼたぼたと雨粒が落ちていました。

最寄り駅まで駆け込み、思い出したように携帯電話の電源を入れると、2件知らない番号から着信が。1件目は以前お願いしていた調べものの回答でしたが、電話を下さった担当者の方は既に帰ったとのことで、詳細は分からずじまい。ちょうど通勤の時間帯、有楽町の駅はほぼ3分おきに電車が来るので、結構ホーム上はうるさいんですよね、アナウンスで・・・久々に来たのですっかり忘れていました。気持ちが妙にざわざわして落ち着かず。

少し静かになったタイミングでもう1件の方へ。
あ、繋がった・・・と思ったとたんに、またもやアナウンスラッシュ。先方が「~~~です。」と名乗って下さるも轟音にかき消され「すみません!駅のアナウンスでかき消されてしまい・・・」と走りながら慌てて謝罪。そうすると電話口の方がもう一「○×▲の■□ですが・・・」と一言。

・・・ぇ?

・・・・・・?!

ぁ、ぉ、

オーディションの担当者の方からだ!!!

2回目のお名前も正直聞き取れなかったのですが、直感で悟りました。

もう顔面蒼白、急いで足腰が落ち着く場所を探してしゃがみこみ、スケジュール帳を開きました。
・・・ああいう時って普段眠っている動物の本能が覚醒しますよね^^;

バタバタと次の約束を取り付けて電話を切りましたが、最初の書類を出して少し時間が経っていたので、もうないかな・・・と思っていたんです。こんな時代ですし、メールと電話番号を併記すると大概メールに連絡が来るものですが・・・完全に油断していました。名乗り直してもらったにもかかわらず、結局名前が聞き取れなかったので「当日はどなた様をお尋ねすればよろしいですか」と二重の念押しで、何とか間違いないことを確認しました・・・約束した時間、合っているよね?笑。

こういう事を延々と落ち込んでしまうのは昔から変わらず。そんな自分も許しながら、次へ進んでいきたいと思います。せっかく呼んで頂いたオーディションですから、楽しまないとね^^;!一つ一つのチャンスが積み重なって、小さくとも形になっていくのですから・・・。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)