日常 | はんなりハミング

舞台に立つまでのあれこれ。風の匂い、夕日の色、太陽の眩しさ・・・。季節の移り変わりを中心に、自分の身繕いなどについても少々。勉強会に参加してきた話題もここの予定。

千切れては消えてゆく。

千切れては消えてゆく。

ここ暫くは慌ただしく日々が過ぎてき、せっかくの秋も堪能できずにいます。 風も街路樹も、鳥も・・・最後の執念を見せる蚊も・・・笑。 なんだかこの頃は「いろいろなものが千切れては消えてゆく」そんな出来事をいくつも体験しています。 「嗚呼どうしてこんなことを・・・」と心の端っこがほんの少し千切れてしまうことがあったり「ふんっ...Read More
あの人が思わず口にしていたあの言葉。

あの人が思わず口にしていたあの言葉。

以前のアルバイト先の社員さん・・・恐らく50代後半か60代くらいの男性でしたが、働きすぎが祟って40代の時に大病をして病院に缶詰めだった時期があるそうです。それから健康に目覚め、食事も粗食、規則正しい生活など、色々と気を使い始め、健康になってきたと話してくださいました。 しかし、この方と一緒にお仕事をする中で「嗚呼、こ...Read More
お弁当の思い出。

お弁当の思い出。

お弁当って、いいですよね・・・。誰かの手作りって、うれしくなります。 お弁当を用意していただくこともあれば、用意する側だったこともありました。アルバイトでね・・・。 管理部門寄りのセクションにいたことが多かったので、時期によってはお弁当の発注や受取をすることも多かったのです。 おいしいものが好きな私にはある意味天職?で...Read More
埃をかぶりつつある。

埃をかぶりつつある。

6月に始めたスタンドエフエム、完全に放置状態です。 今月はさすがに1回くらい更新しないと・・・話したいことがありすぎて、何から話せばいいのやら、という感じ。たまに以前の恩師からの言葉がふっと降りてきたりして、それを話のネタにしようか、と思案中です。 スタンドエフエムって、編集しないでそのまま流せるのが売りだと思うのです...Read More
子どもの頃に憧れた偉人は誰ですか?

子どもの頃に憧れた偉人は誰ですか?

今日から8月!本格的な夏の幕開けですね。夏生まれの私は、やっぱり夏が好きなのでこの暑さも嬉しいです。 さて、先日行われた本田健さんのライブ配信であった質問で「ワクワクすることがわからない場合はどうしたらよいか」というような趣旨のものがありました。それに対する健さんの答えが面白かったので、こちらに残します。 健さんの回答...Read More
変化に気づいて、受け止める。

変化に気づいて、受け止める。

今日の気づき・・・それは「「体の変化」について気付いて、それを認めて、許してあげること」です。 このような世の中になった・・・ことはあまり関係なく^^;芸事とは少し離れた生活を送っている今、体の変化にはこれまで以上に敏感に、よくチェックしておかないと、数年後にとんでもないことになるぞ、という危機感を抱きながら生きていま...Read More
伴走(伴奏)者はいますか?

伴走(伴奏)者はいますか?

それにしても・・・よくまぁ一人で走っていたよな・・・。 10年を振り返り、もう一つ思うことの一つです。 専門学校も社会人になってからの入学だったので、卒業後は特に「一緒に頑張ろうぜ!」みたいな仲間もなく・・・。ほぼ全員が社会人クラスだったので、卒業後に本気で役者で飯を食っていくぞ!という人ばかりではなく、ライフワークと...Read More
それは未来からのメッセージかもしれない。

それは未来からのメッセージかもしれない。

昨日の夜は本田健さんと並木良和さんのライブ配信がありましたね。途中からでしたが、楽しく拝見しました。 昨日の配信で印象に残ったこと・・・それは、「未来からの信号をキャッチする」ということです。 時折、自分の脳裏にチラッ、チラッと映る映像、頭によぎること・・・それは最高の未来を生きている自分からのコンタクトなのかもしれま...Read More
出しては捨てて、出しては捨て・・・。

出しては捨てて、出しては捨て・・・。

誕生日を迎えたこともあって・・・今月は色々な所で「断捨離」を推し進めています。 先日購入したPCも・・・今回のPCは以前のPCの1/3の容量しかないため、もう見ることのない動画を中心にかなり大量に処分したのですが(そして現在進行中)、あれもそろそろ見直ししたいと思いました。 それは「タオル」です。 特にキッチン用・・・...Read More
新しいスタートの1日。

新しいスタートの1日。

今日、無事に誕生日を迎えました。 今年も一年、警察と救急車のお世話にならず、無事に生き延びることができました。 今年は私にとって特別というか、重要というか・・・ここからしばらく続く「リスタート」の大切な一年目のスタートとなる、大切な年です。 これまでの経験を手放し、新しい分野へと飛び込むかもしれませんし、沼にはまってア...Read More