聖地巡礼の旅 ー掛川城・掛川ステンドグラス美術館 編ー

聖地巡礼の旅 ー掛川城・掛川ステンドグラス美術館 編ー

先週末は疲労困憊、もうフラフラ・・・。ここの所少し気持ちがお疲れ気味。
ちょっと気持ちにエネルギー補給したいと思い、遂に足を運んでしまいました。

掛川花鳥園に!

鳥好きの聖地とも言われている掛川花鳥園、遂に行ってしまいました・・・!
よりによってこのお盆の時期に、とも思いましたが、行ける時に^^;!

朝6時に起床。鈍行列車を乗り継いで約5時間。お客さんでごった返す東海道線で何とか掛川駅に到着しました。

せっかく掛川まで来たので、駅から歩いていけそうな掛川城と掛川ステンドグラス美術館にも足を運ぶことに。
駅前通りのお店はお盆期間のせいもあってかほぼお休み。とっても静かで逆に新鮮です。この暑さですが、お友達同士や家族連れでにぎわっていました。お城の中は風通しもよくて、ほんのり檜の香りもして癒されます・・・つい数百年前まで、私のご先祖様はこんな超急勾配の坂を腰に重い日本刀&重い生首をいくつもぶら下げて戦っていたのですから、頭が下がる思いです。

夏の日差しを浴びながら、本丸を過ぎ、更に歩くこと数分・・・。
掛川ステンドグラス美術館にも足を運びました。ここは花鳥園に行く時に是非一緒に行きたいと思っていたのです。

たくさん撮った中から、厳選して^^;
コンパクトな施設でしたが、壁のいたるところにステンドグラスが・・・。定期的にミニコンサートも行われているようですね。マリアの生涯を描いたバラ窓もあって素敵でした。

さあ、いよいよここから花鳥園へ向けて出発です。美術館とは反対側なので、途中で飲み物を準備してサクサク歩いて向かいます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)