不安から動かない。

今の時期、大事にしていることがあります。

それは・・・

不安から動かない。

ということです・・・。

将来の事、今であれば、目の前の支払いの事、健康の事・・・本当に切羽詰まると、人間、正常な判断というものが出来なくなります。特にお金が手元にないと、それに拍車がかかります。

スピリチュアルな世界だと「お金がないと思っているだけで、実際は“ある”んですよ・・・」「“いい気分”でいることを優先し続けていれば大丈夫です」なんて言われたりしますが・・・確かにそうなんですけれど・・・。

もう明日の支払いどうしよう!なんていう時に、そんな事冷静に考えていられません。そうでしょ?笑。

そんな時でも、ここ数年の経験で実践していることが「不安を動機として動かない」ということなんです。もっと言えば「世間一般の常識や思い込み(○○しなければならない)を動機として動かない」ということです。

バイオリズムがイマイチだったということもありますが・・・不安から動くと、本当にロクなことがありませんよ。そういう時に限って、ヘンなものに飛びついてしまう^^;そしてそのヘンなものの後始末で、せっかくバイオリズムが高くても、その良い時期を無駄にしてしまう・・・そんな人が多すぎるのではないかとさえ思います。

毎朝起きたら窓を開けて外の空気を入れる、散歩をする、風の匂いや移ろう葉の色に季節を感じる・・・そんな毎日を少しずつ、丁寧に、丁寧に積み重ねていくことが、そんな不安から少し距離を置くための第一歩だと思うのです。そんなささやかな事を、不安が少しでも小さくなるようにコツコツ続けてみてください。そんな日々を続けると、ふとある時に「面白いもの」が空から降って来たりするんです・・・。

大事なのは、「不安はなくならない」と知ったうえで、少しずつ実践してみること。
またここで「不安をゼロにするぞ!」と力を入れて完璧主義に走り出すと滑って転んで痛い目を見ますので、自分の心の中で増大していく不安をちゃんと見てあげて、それが少しずつ小さくなるためにできる事を実践してみると、今の時期を面白おかしく過ごせるのではないかと思います。

それにしても連日、アパレル企業の倒産、閉店のニュースが続いて悲しくなります。私の大好きな「バラ色の帽子」もお店をクローズすると、閉店した後に知って大ショック。通販サイトなどは残るようですが・・・。コロナが季節性ウイルスに移行するまで、あと2年はかかるでしょうから、あと2~3年、本気で踏ん張るしかない!不安を見すぎず、明るい未来も見て、ね^^

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)