心から。

動画サイトで振付を確認していたら、ミュージカル「Aladdin」の記念イベントで、歴代のジーニーが揃ってオリジナルメドレーを披露していました。歌唱力もパフォーマンスもサイズ感も圧巻!でも、なぜかジーニー役の俳優さんって、黒人の方ばかりですよね。人種のバランスをとるため?

私が初めて観たミュージカルの来日公演は「Hairspray」でした。確か渋谷のオーチャードホールで、3階席だったかな。
オープニングの「Good Morning Boltimore」から涙が溢れました。嗚呼、こういうものをエンターテインメントというのだな、と心から思いました。

数年後、そのヘアスプレーが映画化されると聞いて驚きました。あの感動があのサイズで蘇るのか?とも・・・。
もちろん、映画と舞台でキャスティングの違いはありましたが、映画ならではの映像の魅せ方やダンスシーンなども興味深く、とても楽しい作品でした。

Hairsprayの楽曲は、気づけばいつも通しで聴いてしまっています。楽曲のカラーが面白い具合にバラバラで、何度聴いても飽きません。何より、聴いた後に元気を貰えます。
お気に入りの曲の一つが「コーニー・コリンズ・ショー」のオープング「Nicest Kids in Town」なのですが、看板にもなっているコーニー・コリンズ役の映画版の役者さんがとてもよくて、ブロードウェイでもご活躍の方なのかと思いきや・・・James Paul Marsdensという俳優さんで、歌の訓練をどこかで受けたことはないとのこと。それでもフランク・シナトラを歌うのか・・・。歌の神様に愛されているのでしょうね。羨ましい限り!

今一番観たい公演は「ふるあめりかにそではぬらさじ」CMでイメージだけ拝見しましたが、絶対に面白いです^^;←私が好きそう、という点で!何とか都合をつけて観に行きたいと思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)