『エキストラ・バージン 世界一のオリーブオイル』を観てきました。

『エキストラ・バージン 世界一のオリーブオイル』を観てきました。

今日は恵比寿ガーデンシネマへ。『エキストラ・バージン 世界一のオリーブオイル』を観てきました。

今日が公開初日!ということで、先着プレゼントを頂きました。おいしそうなオリーブオイル・・・ありがとうございます!終演後にはオリーブオイルソムリエの梅北奈鼓さんのトークショー、そして品評会で優勝したキャリアを持つオリーブオイルたちの試飲会まで、至れり尽くせりでした。オリーブオイルに1滴ポン酢を垂らしたときの美味しさと言ったら!

肝心の映画は、エキストラバージン・オリーブオイルの歴史からオリーブオイルが出来るまでのダイジェスト、オリーブ農園のオーナーさんの話や農園での取り組みの様子(フクロウが出てきて嬉しかった!)、そしてそんな愛情を込めて育てられたオリーブオイルを使って作られた洗練された料理の数々、品評会の様子まで・・・オリーブオイルを知らない人も興味を持って手に取ってみたくなる、そんなオリーブオイル初心者にも優しい映画でした。合間に映し出されるスペインの突き抜けるような青空、山々の連なりもとても美しく、心に残りました。

オリーブオイルというとイタリアやギリシャがぱっと思い浮かびますが、実は世界でトップの生産量はスペインなんだとか。オメガやらMCTやら、色々なオイルが「健康に良い」と持て囃されて流行っている中、地道に、コツコツと畑に向き合っている経営者の皆さんと、静かに太陽の光を浴びるオリーブ畑の美しさが、印象に残る作品でした。

来週は『シュヴァルの理想宮』が始まるし、暫く週末は恵比寿通いが続きそうです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)