6年分の手帳を捨てました。

6年分の手帳を捨てました。

3月に入ってから、急に慌ただしく・・・。無事に最初の一週間が過ぎて、ほっとしています。

さて、今日は過去の手帳を捨てることにしました。2015年からの6年分です。
プラス、一緒に持ち歩いていた小さなメモ用ノートも・・・最低限必要な箇所だけ切り抜いたりスマホカメラで残して、あとはお別れすることにしました。

過去のスケジュール感覚などを把握しておきたくて残していたのですが、残しておいても見る事なんて殆ど無いし、何より、リフォームによって収納が狭くなったので、残すものをかなりシビアに厳選しないといけなくなりました。過去の演劇系のレッスンやセミナー資料も処分したのですが、遂に手帳も整理対象に・・・改革に聖域なし!

せめて昨年分は残しておく?と思ったのですが、殆ど自宅にいたので残すような内容が殆ど無くて、まとめて捨てることにしました。6年分・・・約2,190日分の生きた記録でしたが、最後に残ったのは6ページほど。そんなものよね^^;上手くいったことより、つまずいて転んだりしたことから無理やり前を向こうとしている記録ばかりなので、今後に活かせるとも思わず、成仏してもらうことにしました。もう十分脳細胞と体幹に経験からの学びは叩き込まれた・・・と信じます。

先日、新しい収納棚もオーダーして、今週末に到着予定・・・この週末はKEYUCAで新しいハンガーを大量に購入し、クローゼット整備も順調に進んでいます。とにかく、猫の額より狭い?クローゼット、一日も早く快適空間にするために、毎日奮闘しています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)