都立大学「Toshi Au Coeur du Pain」

都立大学「Toshi Au Coeur du Pain」

4月24日付で記事を下書きしてから早一月半、ようやくお店にお伺いすることができました。
都立大学駅から徒歩5分程度。早朝からオープンしているこちらのお店、とてもおいしいと評判のパン屋さんです。

「トシ・オー・クー・デュ・パン」

先月末、初めて立ち寄った時は電話予約のみ受け付けている状況でした。
(今も電話予約→引き取りのサービスは継続されているようです)

電話予約しようかとも思ったのですが、パンセットが独り身にはちょっと量が多いかな?と悩んでいるうちに6月に・・・お店もオープンされたとのことで、足を運んでみました。

店先には写真のような可愛らしいご案内が・・・^^

店内・・・というより店先?のショーケースには、シンプルで味わい深いルックスのパンが並んでいました。
今回は気になっていた「パン・オ・ミエール」「ジャンボンブール」「ブリオッシュ」を購入。ブリオッシュは週末限定とのこと。ラスト1個だったところを運良く購入できました。

ブリオッシュは小ぶりながら、ほんのり優しい味わい。一瞬で消えてしまいました。美味しいものって、どうしてすぐになくなってしまうのだろうか・・・。ジャンボンブールはフランスパンにハムとチーズというシンプルな構成ですが、このトリデンテが美しいバランスで成立していて、要するにおいしいです。結構なボリュームなので、お友達と半分こでもよさそう。一番の本命だったミエール。見た目から、最初はチョコレートの食パンかと思ったのですが^^;実際は穀物系のブレッド。とても味わい深く、少ない量で十分満足できる味わいです。

都内の行きたいパン屋さんリストに挙げていたお店は殆ど回れました。やったー!
もうすぐ夏場になりますし、パン屋さん巡りは一度お休みしたいと思います。夏場から10月ぐらいまで、パン屋さんは閑散期とのこと。たまのご褒美に訪れて、少しでもお店に貢献できればと思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)