美味しいドイツパンを食す@大岡山(前編)

美味しいドイツパンを食す@大岡山(前編)

私の人生の楽しみの一つが「食」なのですが、こんな時だからこそ美味しいものを食べたい・・・!ということで、早朝から大岡山へ。2件のパン屋さんをハシゴして参りました。

東急線の大岡山駅(東京工業大学が目の前!)を下車して、歩いていける距離にあるパン屋さん。
「ヒンメル」
「ショーマッカー」
どちらも美味しいドイツパンを提供して下さることで評判のお店です。

まず最初に向かったのは「ヒンメル」駅から歩いて5分ほどの住宅地の一角にあります。白とブルーを基調とした可愛らしい外観です。
こちらはドイツパンを中心に、バラエティ豊かな品揃えです。朝1だったのでお客さんも私の後に2人ほど。
購入したのは「クラプフェン」「プレッツェル」「ショコラ(チョコレート入りのクロワッサン)」の3点。
お店の人気商品でもあるクラプフェンは大きさも申し分なく、ふわっふわの生地にシナモンがほどよく効いています。プレッツエルも久々に頂きましたが、この塩味のアクセントが大好きです。何年か前、出演した劇場の近くに美味しいプレッツエルを出しているパン屋さんを見つけて、足しげく通っていたことを思い出しました。ショコラは言わずもがな・・・。

※新型ウイルスの影響で、暫くの間は営業時間が8:30~18:30(定休日:毎週火曜日)になるとのことです!店内はマスク着用推奨ですので、お出かけされる方は忘れずに!

もう1件は駅を挟んでヒンメルとは反対方向にある「ショーマッカー」こちらはまた後日。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)