美味しいドイツパンを食す@大岡山(後編)

美味しいドイツパンを食す@大岡山(後編)

大岡山パンの旅、もう1件は「ショーマッカー」です。

一度大岡山の駅に戻り、まっすぐに伸びる道を歩いて5分ほどでしょうか。周囲にも小さな商店が多く、人の生活が息づいているというか、本来の賑わいが感じられる街並みでした。

店内にはまさに「質実剛健」という印象です。外見からして健康そうなパンがずらり!野生の鳩も美味しい穀物があることを知っているのか、お店の中にこっそり侵入・・・目が合ってしまい、慌てて飛び立っていきました。
ブロート(大きなサイズのパン)は一人で食べるには大きかったので(買ったばかりのヒンメルさんのパンもあるので^^;)、手のひらサイズのこちらのパンを購入してきました。

可愛らしいサイズと見た目のこちらのパン、中身がぎゅっと詰まっていて、小さいながらもずっしりとした重さと味わいが楽しめます。ドイツパン独特の酸味が苦手な方にもおすすめです。小さいですがお腹に溜まるので、私は2日に分けて頂きました。トースターで温めても美味しい^^ドイツパンの醍醐味を味わうなら断然!ブロートをお勧めしますが、入門編として是非召し上がっていただきたいです。

美味しいパン屋さん巡り、まだまだ続いています。下書きの記事だけがどんどんたまっていく・・・^^;

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)